FC2ブログ
 

週末に見たい1本の映画

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

真夜中のパリで起きた奇跡



梅雨に入ってジメジメと暑い日が続いていますね。雨が降ったらジーン・ケリーを真似ますが、雨が降らずに暑いだけだと何をしていいか分かりません。頭がうまく働かないので、今日は映画を短めに紹介します。

1920年代のアメリカ、ニューオリンズは陽気なジャズ音楽が生まれた場所であると同時に『それでも夜は明ける』で描かれていたような残酷な人種差別があった場所でした。しかし、『ミッドナイト・イン・パリ』の舞台はタイトルにあるようにニューオリンズではなくパリです。現代に生きる作家の主人公は真夜中のパリを散歩していると1920年代にタイムスリップしてしまいます。そこにはフィッツジェラルドやヘミングウェイといった誰もが名前を知っているような作家たちがいて、主人公は彼らから直接アドバイスを受けます。作家だけではなく、ピカソやダリといった画家とも会います。

タイムスリップをしたというだけでもすごいのに、尊敬する人と同じ時間と空間を生きることが出来るなんて夢のようです。僕はマリリン・モンローと時間と空間を共有してみたいです。でも、アメリカではパリのようにロマンチックな奇跡は期待できそうにないので違う人にしないといけませんね。

それでは良い週末をお過ごしください。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

これは、マジで面白そうですね

犬パンチ | URL | 2014-06-21 (Sat) 06:39 [編集 ]


犬パンチさん

コメントありがとうございます。

面白い映画を見つけられると幸せな気分になりますよね。
これからもよろしくお願いします!

ジョルジュ | URL | 2014-06-21 (Sat) 23:53 [編集 ]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。