FC2ブログ
 

週末に見たい1本の映画

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

人の価値はどこにあるのか



人を見た目で判断してはいけない。そんなことは誰でも分かっています。けれど人を判断するときに、最初に見えてしまうのは心の美しさよりも容姿の美しさです。

『愛しのローズマリー』の主人公ハルは女性からモテる容姿ではないのに、声をかける女性はスタイルの良い美女ばかりです。そのため女性と交際することがなかなか出来ません。ある日、ハルは著名なカウンセラーにモテるための催眠術をかけてもらいます。すると今までハルに振り向きもしなかった美女がハルとデートをしてくれます。

しかしカウンセラーがハルにかけた催眠術はモテるためのものではなく、女性の外面を重視していたハルの視点を変えるためのものでした。つまり、ハルは内面の美しい女性が外面的にも美しく見えるようになったのです。

周囲の人はハルが付き合い始めたローズマリーを好奇の目で見ますが、ハルはローズマリーが美女に見えているので気にしません。知的で可愛らしいローズマリーと出会い、ハルは楽しい毎日を過ごします。

けれどハルにかかっていた催眠術は解けてしまい、ローズマリーが本当はお相撲さん体型であることが分かってしまいます。女性に対して顔の美しさとスタイルの良さを求めていたハルはローズマリーに対してどのような行動をとるのかが映画のみどころです。

それでは良い週末をお過ごしください。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。