週末に見たい1本の映画

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

人生が始まる日



最悪な日ってありますよね。もしそんな日が毎日続いたらどうでしょう。僕だったら部屋を真っ暗にして閉じこもります。

『恋はデジャ・ブ』の主人公フィルはニュース番組の天気予報士です。たいして有名でもないのに有名人ぶるフィルの態度に番組プロデューサーは困っています。ある日、フィルは番組のロケ地に滞在することになりました。ホテルのベッドで眠り、朝起きると昨日と同じ日を生きていることに気づきます。最初は戸惑うフィルですが、デ・ジャブを活用してハチャメチャに楽しみます。

ある程度デ・ジャブを満喫した後、フィルは番組プロデューサーのリタをモノにしようとします。初期のディズニーアニメとは違い、リタは最初からフィルの気持ちにこたえようとしません。リタの心をつかむことができず失恋を繰り返すフィルは嫌気がさして、自殺を試みます。でも死ぬことが出来ない。皮肉なことに、必ず同じ日に目が覚めてしまいます。

この何度も生き返ってしまうというのは、童話『100万回生きたねこ』の主人公のネコにそっくりです。ネコは自分が100万回生きたことを自慢してメスの猫たちにちやほやされますが、一匹だけはネコに見向きもしません。ネコは自慢をするのをやめ、その一匹のネコのそばにいさせてほしいと願います。ネコは愛することを知り、愛されることを知って、ふたたび生き返ることはありませんでした。

主人公フィルを演じるのは『ゴーストバスターズ』、『知らなすぎた男』のビル・マーレーです。何度も同じ日を生きてしまう男をユーモアたっぷりに描いています。『100万回生きたねこ』は読むとしみじみとした気分になりますが、『恋はデ・ジャブ』は笑って観ることが出来ます。なので、気負わず楽しく見ることが出来ますよ。

それでは良い週末をお過ごしください。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんばんは~♪

これはホントに素直にいい映画ですよね!

自分の人生を見つめ直すいいきっかけになります!
まあその場かぎりで、
まったく改善されていないのが現実ですけど(笑)

スパイクロッド | URL | 2014-07-21 (Mon) 21:20 [編集 ]


Re: こんばんは~♪

こんばんは(^O^)

『永遠の僕たち』に引き続いてコメント+トラックバック
ありがとうございます!

スパイクロッドさんの書いた記事を読みました。
僕の言いたいことを簡潔に書いておられて、すごいです。

たしかに、今の生き方を改善するなんてよっぽどのことが
無い限り難しそうです。
もしかしたら何回も死んで生き返ったとしても、
変わることなんて出来ないかもしれないですね。

ジョルジュ | URL | 2014-07-21 (Mon) 22:58 [編集 ]


 

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『恋はデジャ・ブ』 ~一日一日が大切なんです~

1993年/アメリカ/101分 監督:ハロルド・ライミス 出演:ビル・マーレイ    アンディ・マクダウェル 同じ1日から抜け出すことができなくなった高慢な気象予報士の変遷を描いた、『ゴーストバスターズ』の脚本・主演コンビがふたたびタッグを組んだ、隠れた逸品と言ってもいい掘り出し物的ロマンチックコメディ。 確かにラブコメ的要素もあるのだけど、それ以上にどうしようもな...
[続きを読む]

偏愛映画自由帳 | 2014-07-21 (Mon) 21:19


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。