週末に見たい1本の映画

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

忘れられない人



バイオリニストの男はバイオリンを破壊されてしまいます。しかも妻によって。思い出が詰まったバイオリンを壊されたので、男は死ぬことに決めました。「バイオリンを壊されたくらいで、なんて弱い人間なんだろう…」と思いますよね。

しかし、その弱さが良いんですね。死ぬことを決めたのは良いのだけれど、痛いのは嫌。ピストルで脳天を撃つ、崖から飛び降りるなどの死に方を想像しては断念します。もう死ぬことに決めたし、どうしようかと悩む。その死を自分のものにするまでのコミカルな描写がたまらなく好きでした。

そしてバイオリンに詰まった思い出の女性が美しすぎですね。もう夢か現かというくらい。結局、その女性との恋はあきらめなければいけませんでした。ですが、バイオリンを弾くことで思い出の女性と再会をしています。その美しい夢が破壊されたわけですから、生きている価値がなくなってしまうのも分かるような気がします。

それでは良い週末をお過ごしください。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。