FC2ブログ
 

週末に見たい1本の映画

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

邦題に惑わされないで



日本国外の映画作品の邦画タイトルにはがっかりすることが多いです。例えば、メリル・ストリープ主演の映画It’s Complicated(複雑である)は『恋するベーカリー』となっています。しかもベーカリーってそもそもパン屋のことで、人のことを指しません。英語としてもめちゃくちゃです。

この映画『恋愛小説家』もふざけた邦題だと思います。原題のAs Good as It Getsには二つの意味があって、1つは「最高に素晴らしい」。2つ目は「これが限界」という意味です。それなのに、恋愛小説家なんてタイトルにしちゃった。これじゃあ、『キューティー・ブロンド』のようなキュートなラブコメを期待して観る人が多くなってしまいそうです。

しかし主演はジャック・ニコルソンで、相手役はヘレン・ハントという良作に出演の多い役者です。たしかにジャックが演じる中年男メルヴィンは極度の潔癖症なので、そこにコメディ要素はありますが、それ以外はあまりコミカルでないです。

どちらかというと、現代アメリカ社会になじむことが出来ない人たちをみつめたヒューマンドラマになっています。目の前にある壁に悩み苦しみ、その壁をそれぞれがそれぞれの方法で乗り越えるまでを丁寧に描いた作品です。世の中はそんなに優しくない、むしろ残酷であるということをきちんと描いているからこそ、困難を乗り越える主人公たちと一緒に穏やかな気持ちになれます。

それでは良い週末をお過ごしください。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。