週末に見たい1本の映画

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

消したくない記憶



失恋したばかりのころは嫌な記憶ばかり思い出してしまいます。こんなことになるなら付き合わなければよかったと思ってしまうほどです。

『エターナル・サンシャイン』の主人公ジョエルは失恋の痛みを消すために自分と彼女(クレメンタイン)に関するすべての記憶を消すことにします。記憶の消去作業は新しい記憶から脳の中で再現された後に行われます。

記憶が再現されるというのは、なかなか酷です。というのは、忘れていたけれども幸せだった記憶をせっかく発見出来たのに、再現が終わると跡形もなく消えてしまうからです。どんなに悲しいことが起きても愛されていた記憶があれば、安心して生きることが出来ます。僕が記憶消去することになったら、その間ずっと深い喪失感を味わうことになると思います。

しかし記憶を完全に消去されてしまったら、その喪失感も関係ありません。クレメンタインとの記憶を完全に失ったジョエルはどうするのでしょうか。運命的な出逢いをして新しい恋愛が始まるのか、それとも・・・?見たらまた恋がしたくなるような素敵なエンディングになっています。

それでは良い週末をお過ごしください。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。