週末に見たい1本の映画

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

新しい自分の発見



一人の平凡な高校生がクモに噛まれたことで特殊な能力を発揮するように、映画の主人公たちはさまざまに変化していきます。

『カラー・オブ・ハート』の主人公デイビッドは高校生活を楽しめません。彼女もいないし、友達も少ないです。唯一の楽しみはレトロなテレビドラマを観ることだけ。いつも通りドラマを観ようとしたら、テレビの中に入ってしまいます。

現実世界から異世界に入ってしまうというのは、そんなに珍しくないテーマです。しかし、この映画が面白いのは主人公がテレビドラマの世界の中に入っていくことで、その世界がモノクロからカラフルへと変わるということです。

ドラマの住人たちはドラマの設定にない展開に驚き、怒り、泣き、感動します。戸惑いながらも、自分の新しい一面に気づいた住人たちはモノクロからカラフルになっていきます。ドラマの住人だけでなく、白黒になった主人公もまた新しい自分に気づいたときカラフルに変化します。

人って変わるのは難しいです。性格の暗かった子が明るくなりたいと望んでも、なかなか明るくなれません。本当の意味で人が変化するというのは、新しい自分を発見できた時だけなのかもしれません。自分自身の色を変えてしまうような新しい自分の発見は恐ろしいですが、この映画を見ると少しだけ楽しみになってきます。

それでは良い週末をお過ごしください。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。